平日昼間のヨガレッスン。お仕事休んで通い始めました。

こんにちは。マヒナです。

パート主婦で平日昼間は働いている私。ずっとやりたいと思っていたヨガレッスンを受けることに。習い事を優先して毎週お休みしていいものか?

悩みましたが自分のやりたいことを優先することにしました!

少人数制のヨガクラスが探せたのはブログのおかげ

10ヶ月前からヨガクラスに通っています。週1回、1時間半のレッスンの後、先生と生徒で少しお茶をして2時間ほどのクラスです。

もともとヨガには興味があって、DVDを買って家で独学でやっていましたが、ポーズが合っているのかもわからないし、そもそもDVDを見ながらってすごく難しい!何より一人で黙々とやるのはつまらない!

そこで自宅の近くで通えるヨガ教室を探すことにしました。インターネットで検索すると、やはり大規模なスタジオでのヨガクラスばかりがヒットします。

全くの初心者なので、できればきっちり見てもらいたい。それに大人数でやっているところって、お友達同士で一緒に通っている人が多そうなイメージ。すでに出来上がっているグループに入るのって、馴染めなさそうでちょっと苦手・・・。

ぼっちで入る私の残念な理由で大きなスタジオへの入会は回避し、できれば少人数のクラスをじっくり探すことにしました。

少人数でやっている小さなクラスを探す方法。それは「ブログ」でした。個人で自宅で教室を開いている方は、今でもブログやSNSでプロモーションしています。私のような地方に住んでいる場合は、自宅でサロンや教室を持っている人が多いのも特徴的でした。

私が通っているヨガ教室の先生のブログは、自宅で最大4人という少人数制。ブログの中では詳しい住所が載っておらず、隣接する市ということ以外は場所がわかりませんでした。

「遠ければまたどこか探そう」と思い、まずはメールでファーストコンタクト。一手間かけて一歩踏み出します。

1件目の問い合わせで自宅からほど近い教室が見つかった

ラッキーにも自宅から車で10分ほどの距離に先生の自宅はありました。なんと1件目の問い合わせでめちゃくちゃ近いヨガ教室が見つかりました!

先生は私の息子と同じ歳の男の子と小1の男の子を持つママでした。レッスンの時間は週3回、平日の午前と午後の2回開いていました。平日は仕事をしている私。「さてどうしよう?仕事を毎週半休できるかな?」と一瞬悩みました。

やっぱり自分のやりたいことを優先してよかった

今までは「仕事>趣味」で仕事を優先してきた私。結婚前は正社員で、結婚してからも派遣社員で働いてきたので、有休を取らなければいけなかった環境でわざわざ趣味や習い事でお休みするという感覚がなかったのです。

パートという働き方になって、子供の小学校の行事や子供の病気で休むことはあっても自分の趣味や習い事でお休みするのは何だか気が引けました。

今の会社で働き始めて5年。職場の人達ともすごく上手くいっています。仕事も慣れてこうして習い事をしたい、と思える余裕を持てるようになってきた。週1回、半日くらい自分のやりたいことを優先させてもいいんじゃない?と思い会社に『毎週半日お休みください!』とお願いしたらあっさりOKをもらえました

「パートだし、そんな大げさに考えなくても大丈夫でしょ?」と思われるかもしれませんが、やっぱりガチガチに働いてきた考え方が染み付いています。結構『定期的に休ませてください!』の一言を言うのに勇気が要りました。

子供の病気で突発的に休まなければいけない子供を持つ母親は、「休む」ことにすごく気を使っていると思います。罪悪感を感じる人もいるでしょう。

まず仕事で目の前のできることを一生懸命頑張る。人間関係も仕事で頑張っていれば見てくれている人は必ずいます。信頼関係も徐々にできてきます。

休める環境にあるなら、自分の時間を確保するという理由で思い切って休むことも必要だと感じました。私は週に1回の習い事でしたが、月に1回自分をおもてなしするのに休んだっていいし、友人とランチをして気分転換♪でもいい。

働くママでも罪悪感なく自分のためにお休みする環境が増えたらいいな、と思うし、私たちもその雰囲気を作る努力が必要だと思いました。