【外ヨガ】春のパークヨガは最高に気持ちいい!

2020-03-03

こんにちは。マヒナです。

ヨガを習い始めてもうすぐ2年。
今では毎朝15分ほどのヨガタイムを取り入れていて、できるだけマットの上に立つことを目標にしています。

平日昼間のヨガレッスン。お仕事休んで通い始めました。

先日、通っているヨガ教室で外で気持ち良くヨガをしませんか?というお誘いがあったので行ってきました。

春から初夏は外ヨガシーズン

昨年もこの時期に先生が企画してくれた外ヨガ。
公園の木陰を利用して、レジャーシートの上にヨガマットを敷いて準備します。

この日の天候は快晴!
気温はこの地方でも夏日に近いと予報されていて、開始時間の10時には25℃はあったと思います。

しかし木陰では過ごしやすく、時々吹く風が気持ち良くて今がいちばん外ヨガにはピッタリな季節でした。

この歳になると、芝生の上でもゴロン!と寝転ぶことも全くないので、マットの上に寝転んでみると太陽と空と木の緑がこんなに美しく見えます。

当たり前にある物がすごく新鮮でありがたいものだと感じます。

呼吸をゆっくりと、ウォーミングアップから1時間半のレッスンが始まりました。

ウォーミングアップは、全身を伸ばしたりひねったりの調整をし、その後舟のポーズやバランス中心のポーズ、太陽礼拝Aと英雄のポーズ・・・とあっという間の1時間半。

風を感じながらの外ヨガはただただ気持ち良く、ますますヨガが大好きになりました。

自然の中で自分自身に集中できる外ヨガ

外ヨガをすると、五感をフルで感じられます。

目の前に広がる景色、鳥のさえずりや風で揺れる木々の音、息を深く吸うので緑の匂いを感じられ、時々蟻が足先から登ってきたりして、とにかくいろいろな感覚がくすぐられます。

自宅の近くに大きな公園があったら、一人ででも毎日でもやりたいくらい!
それくらい気持ち良く心も体も癒やされた素晴らしい時間でした。

この季節は各地で外ヨガのイベントもたくさん開催されているようなので、興味のある方は一度ぜひ体験してみてください!
気持ちが良くてハマりますよ〜。

 

プラネット・サダナのヨガマットは、グリップが効いてポーズが取りやすく、少しサイズも長めなのでおすすめです!

2020-03-03