楽天PINKカードから楽天ゴールドカードへ切り替え・・・でも?

2019-01-17

こんにちは。マヒナです。

クリスマスなのに、わが家の息子くんは風邪でダウン!

今年の疲れが一気に出て、体の中のいろんな毒素を超放出!という感じです。

食べられなかったクリスマスケーキの代わりに、年末に美味しいケーキを買って一緒に食べようね!と約束しました。

さてさて、楽天カードのお話の続きです。PINKカードというカードにしてみたのですが、あまりメリットを感じられなかったので1か月でゴールドカードへ切り替えました。

その辺のお話をしたいと思います。

メインカードを楽天PINKカードに。PINKカードの特徴ってなに?

PINKカードの特徴、他のカードとどう違うの?

楽天PINKカードは、女性に嬉しい特典が付いたカードというのが大きな特徴です。

見た目もまさにピンクなカード。デザインは3通りで、お買いものパンダデザインは Master Card と JCBのみ、ディズニーデザインは JCB のみとカード会社が決まっていますが、かわいいデザインが揃っています。

まずは月額324円で楽天グループのお得なサービスが受けられるという特典。

ただし、楽天トラベルや楽天GORAなどは初回限定クーポンとなっていますので注意が必要です。

さらに月額324円で飲食店や映画館などでお得になるサービスもあります。

英会話スクールやeラーニングなどの習い事、美容院やカフェなどのサービスもあって結構充実していました。

普段よく利用するお店が見つかればすごくお得に便利に使えるのでおすすめです。

あとは保険ですね。組み合わせ自由で選べる補償プラン。

入りやすくて保険料がお手頃に設定されていると思います。

優待サービスは利用したい月だけ契約して簡単に退会できる

女性限定のカードというわけではないみたいで、ピンクのカードを出すことに抵抗がなければ男性でも持てるようです。

優待サービスは月契約なので、利用しなくなればネットで簡単に退会できます。

楽天PINKカードは基本的には一般カードと同じ

PINKカードは月額有料の特典が付けられるという違いのほかには、特に一般カードと変わらないんですね。

優待サービスの利用がありそうな人はPINKカードにしてみていいと思います。

しかし、私はそんなに優待サービスが必要なかった。保険も特に必要ない。

Left Caption

マヒナ

楽天市場や普段のお買い物がメインで使うから、申し込んだのはいいけどあまりメリットないな。

もっと勉強してから申し込むべきでした・・・。早く投信積立がしたくて焦りました・・・。

PINKカードからゴールドカードへ切り替え。ゴールドカードの特徴ってなに?

私が楽天カードを持ってしたいことを今さらながら冷静に考えた結果、

  • ネットショッピングと普段の街でのお買い物
  • カード決済で投信積立
  • その他、キャッシュレス化に向けてほぼ全ての支払いをカード決済に

一般カードでも十分なのですが、もう少しメリットが欲しい。

Left Caption

マヒナ

ゴールドカードにしてみようかな?

楽天ゴールドカードは年会費が必要。

ゴールドカードは年会費2,000円(税別)がかかります。

この年会費を払ってもゴールドカードを持ちたいか?というところで悩む人もいると思います。

楽天ゴールドカードで検索すると、「楽天市場で年間いくら以上買い物をすればもとが取れる」という計算をしてくれているブログや記事をたくさん見かけます。

それを基準に考えてゴールドカードを持つか決めてもいいと思います。

年2回、国内主要空港,ダニエル・K・イノウエ(ホノルル),仁川空港が利用できる

今まで回数制限がなかったこのサービスですが、最近年2回しか利用できなくなってしまいました。

飛行機での旅行や出張が多い人にとってはメリットがなくなってしまいましたが、他のゴールドカードと比べると国内の主要空港(28空港)で使えるのは楽天ゴールドカードだけ。

年に何回かの家族旅行で飛行機を使うという私のような主婦は、年2回でも嬉しい特典です。

楽天市場でお買い物をするときのポイント還元率が5%

一般カードやPINKカードは、楽天市場でのお買い物のポイント還元が4%に対して、ゴールドカードは5%です。

1%といえども楽天市場をよく利用する人にとっては嬉しい特典。

もらえるのは期間限定ポイントなのですが、マクドナルドやローソン、くら寿司などで毎月消化しています。

ここ最近コンビニやファーストフードでお金を使ったことがないくらい重宝しています。

さらにスーパーポイントアップ(SPU)という楽天のサービスで、楽天市場でのお買い物の場合、一般カードのポイント特典+2倍のポイントがもらえます。

何はともあれ、楽天カードを持つのに適している人は、楽天市場のユーザーであることですね。

さらにヘビーユーザーには一般カードよりもゴールドカードのほうがポイントも貯まりやすい。

カードの種類で迷ったら、自分がどれくらい楽天市場でお買い物をするか?ここだけ考えればいいと思いました。

ゴールドカードに切り替えてみて感じたこと

PINKカードからゴールドカードに切り替えてみてまだ2か月ほどしか経っていないので、ゴールドカードだからお得感があったかと言えば特に感じることはありません。

普段の街でのお買い物で使うことが多いので、ポイントは一般カードと同じ還元率だし年会費を払ってまでゴールドカードにする必要あるのかな?とまだちょっと思っています。

でも、楽天市場で買い物をすることが多いし、「メインカード」と考えると年会費を払っても使えるカードのような気がします。

しばらく使ってみてまた感じたことを記事にできれば、と思っています。

2019-01-17